株式会社マリックス

現在地
HOME > NEWS / お知らせ > 2014年 > 船内用操船シミュレータを納入しました。

ニュース/お知らせ

船内用操船シミュレータを納入しました。

  • 2014年1月10日

弊社が取り扱っているTRANSAS社製操船シミュレータを、練習船内に納入いたしました。

視界画面には5画面の大型液晶画面を使用し、設置場所が限られた船内でも鮮明な視界映像となっています。

操船部には左からレーダー、操作画面および操作盤(操舵・テレグラフ等)、ECDISコンソールを配置しています。

P1000883

視界画面と操船部

教官卓では、シミュレータ訓練で使用するシナリオの編集及び実行画面、漁労シミュレータ画面、鳥瞰図画面など複数の機能を組み合わせる事により、操船シミュレータ訓練と漁労シミュレータ訓練の両方を同時に実行・監視・操作することが可能となっています。

P1000900

教官卓